各地の取り組み学び理解深める 給食・食育発表会で

毎年1月24日から30日は全国学校給食週間。学校給食の意義や役割について、児童生徒や教職員、保護者や地域住民の理解を深めるため、全国でさまざまな行事が行われている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。