良いデジタル教材の共有化を要望 教育情報化で川崎市

川崎市教委は定例会議を1月31日、同市の教育文化会館で開催。平成29年度からスタートする同市の「市立学校における教育の情報化推進計画」に関する教職員の意見などを報告し、委員が議論を深めた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。