高校から大卒までの費用は975万円 日本公庫が調査

日本政策金融公庫はこのほど、平成28年度教育費負担の実態調査について、結果を発表した。それによると、高校入学から大学卒業までに必要な入在学費用は平均975万円。教育費のために、子供自身がアルバイトをしている世帯の割合は19.6%だった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。