日教組の教育研究全国集会 新潟市で始まる

 日教組の第66次教育研究全国集会が2月3日、新潟市内で始まった。6日までの3日間にわたって開催される。初日のこの日は、全体集会が開かれ、岡島真砂樹中央執行委員長代理は「子供を中心に据えた教育研究・授業実践を、今後も力強く進めていこう」と呼び掛けた。前委員長の辞任についても触れ、「信頼回復に向け、全力で取り組んでいく」と述べた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。