かるたで食育 聖徳大学と千葉県松戸市が共同制作

千葉県松戸市はこのほど、聖徳大学児童学部児童学科と「松戸市食育かるた」を共同制作した。かるたを通じて、食に対する知識や地域で収穫できる農作物を知ってもらい、食に関する意識を高めてもらうのが目的。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。