食中毒症状996人に 東京都立川市の7小学校

東京都立川市立の7小学校で、児童と教職員が嘔吐や腹痛の症状を訴えた問題で、症状のある人数は2月20日正午現在で、児童が921人、教職員が75人の、合わせて996人(回復傾向の児童・教職員を含む)となった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。