学校施設の在り方や整備指針検討 協力者会議が初会合

文科省の学校施設の在り方に関する調査研究協力者会議は2月20日、同省で第1回会合を開催した。近年の社会変化に対応するため、今後の学校施設の在り方や指針の策定に関する調査研究を行っていく。調査研究に当たっては、学識経験者等の協力を得ていく。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。