児童ポルノやひきこもりに対応 2部会設置し検討

東京都の第31期東京都青少年問題協議会の第1回総会が2月21日、東京都庁で開催された。児童ポルノ等被害への対応を検討する「児童健全育成部会」と社会的自立に困難を有する若者に対する相談支援について検討する「若者支援部会」の設置が決まった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。