学びの循環を広めるネットワークづくりを 社会教育振興で建議書

埼玉県社会教育委員会議は、県内の今後の社会教育振興施策をまとめ、このほど同県教委に建議した。地域社会で学びの循環を広めるための行政、関係機関、NPOを含めた広いネットワーク形成の重要性などを指摘している。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。