宝ものは足下に 今とここから未来を志向でフォーラム

(公財)博報児童教育振興会(成田純治理事長)主催、文科省後援の第14回博報教育フォーラムが2月25日、東京都千代田区の日本工業倶楽部で開催された。テーマは「足もとにある宝もの。気づきは未来をひらく」。基調講演やパネルディスカッション、今年度第47回博報賞受賞者の中から3つの事例発表などが行われた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。