いじめ対策ポータルを開設 新潟県

新潟県教委は2月24日、いじめに悩んでいる児童生徒や保護者が、悩みを解決する手がかりとなるような情報を掲載する「新潟県いじめ対策ポータル」との名称のホームページを開設した。

同ホームページには、米山隆一同県知事や個人サポーターからのメッセージ、いじめ相談窓口の紹介、いじめ防止に関する取り組み、いじめについて考えるコーナーを掲載。相談窓口も紹介しており、メールや電話などで相談先に簡単につながるようになっている。

個人サポーターには、スイミングアドバイザーでシドニー五輪銀メダリストの中村真衣さん、シンガーソングライターの酒井杏さんほか大勢が参加している。

また今後、いじめについて考えるコーナーで、いじめについてのQ&Aや、いじめの体験談を扱う予定。「いじめ見逃しゼロ県民運動」についても啓発している。

このサイトは、同教委と「深めよう 絆 にいがた県民会議」が連携して制作した。スマートフォンにも対応している。

新潟県いじめ対策ポータル

あなたへのお薦め

 
特集