副校長を支援する人材を配置 都がチーム学校で報告書

東京都の「チームとしての学校の在り方」を検討する委員会が、このほど報告書を公表した。教職員が多様な専門人材と協働するなどの新しい学校観を提示。副校長を支援する人材の配置や部活動の外部指導員活用などを提言している。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。