学校・家庭でバケツ稲づくり JAが38万セット提供

JAグループが、バケツ稲づくり計38万セットを提供する。3月13日から、学校・個人向け申し込みを受け付ける。教育機関や子供会のほか、公共団体や個人も申し込める。おおむね5月下旬まで受け付けるが、セットが無くなり次第、終了となる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。