情報教育の推進で 官民連携コンソーシアムが設立

官民連携で情報化教育を推進する「未来の学びコンソーシアム」の設立総会が3月9日、文科省内で開かれた。文科、総務、経産の3省とNPOやIT企業などが連携し、プログラミング教育の推進やデジタル教材の開発を後押しする。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。