部活動指導員を制度化 外部人材の指導や引率が可能に

松野博一文科相は3月14日の閣議後会見で、学校教育法施行規則の一部改正の省令を公布し、4月1日から部活動指導員を制度化すると発表した。教職員の部活動の負担軽減を視野に、外部人材による中学・高校の部活動指導や大会への引率などを可能にする。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。