いじめ対策に子供のスマホを活用 アプリとHPを作成

東京都教委は、いじめの未然防止と早期発見のためのホームページとスマートフォン用アプリケーションを、まもなく公開する予定だ。児童生徒がいじめを防止するために主体的に行動できるよう促すとともに、心配な状況があったらすぐに、相談機関にアクセスできるようにするのがねらい。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。