つり天井落下防止対策漏れ 都立高校など84施設で

東日本大震災を受け、学校施設のつり天井などの落下を防止し、耐震化工事を進めている東京都教委は、80以上の体育館・武道場などが対策の対象から漏れていたとして、工事の完了を2年延期すると、このほど発表した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。