発達時期に適した絵本を紹介 親子の読書活動でガイド

岡山県教委はこのほど、家庭での読書活動の手引として「親子の読書活動ガイド」(A3判2つ折り)を作成し、ホームページで公開した。ガイドは、0歳から6歳までの発達を「ふれあい大好き期」「自分発見期」「遊び充実期」「世界を広げる期」の4段階に分け、それぞれの時期の子供の特徴に適した絵本を紹介。図書館やおはなし会への参加も勧めている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。