学校安全計画の策定状況が9割強 前回よりも増加

文科省は、全国の国公立私立小・中・高校や幼稚園などを対象に、平成27年度の学校安全計画の策定状況などをこのほど公表した。同計画を策定しているのは96.5%と前回調査(25年度)よりも1.6ポイント伸びているのが分かった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。