小学校で道徳教科書8社24点が合格 初の検定で

文科省は3月24日、小学校で「特別の教科 道徳」(道徳科)が全面実施となる平成30年度から使用される道徳科の教科書と、主に高校2、3年生用の教科書の検定結果を公表した。小・中学校では初めての正式教科となった道徳科では、小学校全学年で8社からの24点(66冊)が合格した。30年度から2年間使用される。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。