体験的異文化理解深まる 世界を目指す若者応援で報告

横浜市は、平成28年度の「世界を目指す若者応援事業」の留学報告会を3月23日に、パシフィコ横浜で開いた。同事業で各国に留学した高校生が登壇。留学で得たものや意義として、体験的な異文化理解や日本の長短を海外の生活から深く知られる点などを述べた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。