文科省が冬春登山の実態調査へ 全国の高校など対象

栃木県那須町のスキー場付近で高校生ら8人が死亡した雪崩事故について、松野博一文科相は3月31日の閣議後会見で、全国の国公私立高校や高専などを対象に、冬山・春山登山の実態調査を実施すると明かした。同日、スポーツ庁が各教委や高校などに向けて、アンケート用紙を送付した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。