参加体験型研修を促進 千葉県教育センターが冊子

千葉県総合教育センターは、「すぐに使える校内研修の手法とツール~参加・体験型研修のすすめ」と題した冊子をこのほど作成した。県内の全公立幼・小・中・高校、特別支援学校に配布した。全教員が協働する学びの実現に向け、ワークショップ研修のポイントや手法を示している。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。