96%の子供が野菜不足 カゴメが調査

「菜(さい)の日」(3月31日)にちなみ、カゴメ㈱は同日、「子どもの野菜摂取」に関する意識調査の結果を発表した。厚労省が推奨する理想的な野菜の摂取量と比べ、96%の子供が目標量に達していないのが明らかになった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。