教員の英語力高まる 英語教育実施状況調査で明らかに

文科省は、公立小・中・高校などを対象にした平成28年度の英語教育実施状況調査の結果を、4月5日に公表した。英語による授業の実施、ICT機器の活用などについて尋ねた。その中で、英語担当教員の英語力に絞ってみると、英検準1級以上を取得した中学・高校の英語担当教員が増加し、教員の英語力が向上しているのが明らかになった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。