学びと魅力発信へ 農林水産高の事例を収集・研究

文科省は今年度から、農林水産高校などの魅力発信に関する調査研究を開始する。同高校の魅力ある学習活動や職業との関係を、中学校の進路指導担当教員や中学生、保護者に効果的に伝えるための実践事例を収集する。同高校の実態調査も行いながら、今後の魅力発信について方策を検討していく。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。