自転車に乗る子にヘルメット 保護者に着用させる義務

鹿児島県議会は、子供たちが自転車に乗るときの、安全で適正な利用に関する条例を、このほど制定した。子供が運転するとき、保護者にはヘルメットを着用させる義務が生じる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。