障害者理解に向けて児童用冊子 東京都八王子市が作成

東京都八王子市は、小学生が障害者の理解を深められるよう、冊子「みんなちがって みんないい」(A4判カラー、30ページ)をこのほど作成した。多様な障害の説明と児童に障害者が抱える困難をなくす方法を考えさせる内容を工夫している。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。