ドリル型プログラミング教材 無料提供で活用広がる

(一社)みんなのコードは、学校の授業ですぐに使えるよう設計されたプログラミング教材「プログル」の無料提供を、4月18日から始めた。児童が自らの力で取り組めるドリル型教材になっている。課題が明確なので、プログラミング教育の進め方や教材の選び方が分からない教員が授業設計しやすい。ログインやインストールの必要がないので、さまざまな学校のICT環境で活用できる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。