地域学校協働活動の推進でガイドライン 文科省が策定

文科省は、各教委が地域や学校の特色を生かし、地域と学校の円滑で効果的な協働活動を進めていくための手引として「地域学校協働活動の推進に向けたガイドライン」(写真)を、このほど策定した。地域学校協働本部の整備や活動推進員などの確保や質の向上などについて、先進事例も含めて示した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。