女子中高生の理系進路選択 JSTが支援大学を決定

科学技術振興機構(JST)は、平成29年度の女子中高生の理系進路選択支援プログラムの採択機関として5大学を決定し、4月28日に公表した。地域の女子高校のネットワークを生かし、各校の校長や教員と女子大学生が検討会を開く理工系進路選択支援プロジェクトなどを行う予定。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。