養護教諭としてできる支援 文科省が参考資料を作成

文科省は5月1日、「現代的健康課題を抱える子供たちへの支援~養護教諭の役割を中心として~」と題した参考資料を公表した。養護教諭に期待される役割と、管理職や学級担任など全ての教職員が、学校医やスクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーなどの専門スタッフと連携した取り組みを行えるよう工夫した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。