ケニア人教師が日本式学ぶ 英語で理科実験を公開授業

日本の理科の授業法などを学ぶため、ケニア教育省幹部と理科教師ら6人が来日し、このほど、東京都千代田区の共立女子中学高等学校(児島博之校長、生徒数:中学1002人、高校946人)で、理科の公開授業を英語で行った。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。