教委に教員免許制度の適切な運用を依頼 文科省が通知

文科省はこのほど、平成28年度の教員免許状授与件数などを調べる調査への協力と合わせて、教員免許制度の適切な理解と運用を都道府県教委に依頼した。学校関係者への同制度の理解促進、特別免許状や臨時免許状、免許外教科担任の適切な取り扱いを求めている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。