AIが担うのが増えると思う業務 最多は教科指導

東京学芸大学(出口利定学長)とリクルート次世代教育研究院(小宮山利恵子院長)は5月14日、共同研究プロジェクト「EDUAI(エデュアイ)」で行った「AIに関する意識調査」の結果を発表した。「AIが担うことが増えると思う業務」を聞いた質問では、「教科指導」が最多で、半数弱を占めていた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。