学校での手話等の普及を推進 千葉県教委が研修資料

千葉県教委は5月18日、学校での手話等の普及を促進するための手話言語等推進研修で使用する資料を公表した。障害者差別解消法や県の条例など、障害のある人に関係のある法律などの基本理念や施策を説明した上で、聴覚障害者への配慮などをまとめている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。