教育再生実行本部が第八次提言 幼児教育無償化など

自民党の教育再生実行本部(本部長・桜田義孝元副文科大臣)は5月22日、第八次提言を安倍首相に提出した。幼児教育の無償化、教員の長時間勤務の是正、「こども保険」、国債による財源措置を盛り込んだ。高等教育無償化も視野に、HECS(ヘックス)と呼ばれるオーストラリアの高等教育拠出金制度導入の検討なども提言した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。