取手市教育長がいじめ調査の経緯説明 文科省訪れ謝罪

茨城県取手市教委の矢作進教育長は5月31日、文科省を訪問。平成27年11月当時、同市立藤代南中学校3年生の中島菜保子さんのいじめ自殺に関わる市の調査やその後の経緯などについて説明した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。