文科省再就職違反の再発防止で 企業のコンプラに学べ

文科省の再就職等規制違反の再発防止策に関する有識者検討会は、第3回の会合を6月8日、同省で開いた。非公開の検討会終了後に、座長の山田秀雄弁護士が記者会見。同省内の人事慣行の見直しやコンプライアンスの理解を深めるための民間企業との人事交流などが提案されたと話した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。