高校生登山の安全を確保 長野県教委が検討委設置へ

長野県教委は、高校生が冬山・春山に入る指針を検討するため、「高校生の冬山・春山登山における安全確保検討委員会」の設置を、このほど決定した。3月27日に、栃木県那須町で高校生ら8人が死亡した雪崩事故を受けたもの。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。