広域通信制高校の質確保で協力者会議 指導体制を説明

広域通信制高校の質の確保と向上に関する調査研究協力者会議の第6回会合が6月23日、文科省で開かれた。広域通信制高校での履修や指導体制に関する事例報告や学校での適切な管理運営など今後の論点を確認した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。