見守り隊参加登録者募る リンさん事件受け活動を展開

千葉県松戸市六実支所が「六実っ子安全安心見守り隊」に参加・登録する協力隊員を募っている。同市立六実第二小学校に通う当時3年生のレエ・ティ・ニャット・リンさん(9)が、同県我孫子市の排水路そばで、遺体で発見されてから3カ月が過ぎ、子供たちがにぎやかに登下校する姿は徐々に戻ってきてはいる。だが、殺人容疑などで逮捕、起訴された渋谷恭正被告(46)が、登下校の見守り活動に参加していた保護者会長だったので、見守り活動への不信感や無力感が、市民の間に、重くのしかっている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。