教育ICT化の手引に 総務省がガイドブック

総務省は6月30日、各地の学校現場におけるICT活用の先進事例と、クラウドを中心としたICT環境の導入・活用手順をまとめた「教育ICTガイドブック Ver.1」を公表した。同省は平成26年度から、時間や場所、端末やOSを選ばず、最先端のデジタル教材を低コストで導入・運用する「先導的教育システム実証事業」を進めてきた。ガイドブックは、その3年間の実証成果として作成されたもの。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。