ラベンダーやパクチーの精油 放射線防護効果を解明

岡山大学中性子医療研究センターの小野俊朗教授、花房直志准教授らの研究グループはこのほど、ラベンダーやパクチーなどに含まれる精油成分の主成分モノテルペイドの一つに、放射線に対して防護効果を持つものがあると解明した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。