熊本などで豪雨の物的被害51校 人的被害はなし

文科省は7月6日、記録的な豪雨による同日午後0時半現在の、同省関連の被害状況を発表した。学校管理下における人的被害はなかった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。