平成28年度文部科学白書を公表 体験活動を特集に

文科省は、平成28年度の文部科学白書を7月7日に公表した。特集では、「子供たちの未来を育む豊かな体験活動の充実」を挙げ、同省の取り組みや同活動の意義を伝える。文教・科学技術施策の動向と展開では、▽学習指導要領が目指す教育の実現▽いじめや不登校などの生徒指導の課題への対応▽少子化に対応した活力ある学校づくり――などを示す。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。