学級通信「発行したほうがよい」93% 発行率は77%

全国の小・中学校の中で学級通信を発行したほうがよいと答えた教員は93%。しかし、実際に発行しているのは77%だった――。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。