高校生が小学生に科学実験教室 「自由研究お助け隊」

さいたま市立大宮北高校(吉岡靖久校長)は7月23日午前9時から午後1時にまで、小学校3~6年生を対象とした科学実験プログラム「小学生の自由研究お助け隊」を実施する。小学生に科学の素晴らしさや面白さを実感してもらおうと、高校生がさまざまな科学実験を提案・指導する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。