教員対象に「博物館の日」 授業に役立つ実験や展示など

(独法)国立科学博物館は、授業に役立つ各種講座や展示などを行う「教員のための博物館の日2017」を、7月28日、東京都台東区の同館で行った。来場した教員らには、授業活用のヒントとして鶏卵を観察する実験や同館が無料で提供する科学学習プログラムなどを体験してもらった。博学連携につながる機会となるのも狙った。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。