幼児の睡眠指導アプリを開発 専門家が保護者に助言

大阪大学大学院の谷池雅子教授らの研究グループは、睡眠の専門家と保護者が、幼児の睡眠について双方向でやり取りできるアプリ「ねんねナビTM」を開発した。幼児の睡眠習慣に対して、専門家が個別に助言するアプリは世界初。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。